壊れやすいカウンター since2004.01.01
ページ表示回数:
昨日: 本日:
気になったテレビゲームやネットワークゲームの情報、
時事ネタに茶々を入れてますヽ(´ー`)丿
ムシクンが地味にゲーム作り:Wagtail -鶺鴒-
お知らせ
誘導:モンスターハンターポータブル攻略関係
誘導:スーパーロボット大戦J 攻略関係
ARIA The NATURAL ~遠い記憶のミラージュ~ 攻略 暫定3(真ルート・改)
ARIA The NATURAL ~遠い記憶のミラージュ~ 攻略 暫定4(通常ルート・改)
必要なのか分からないけど設置:掲示板1 掲示板2(AA可)


« 2004年9月18日 | トップページ | 2004年9月20日 »

2004.09.19

GAMEベストセラーぷらす@Amazon(9月19日付け)

9月19日付け、ゲームベストセラートップ5@Amazon

1位:ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君(PS2/11月22日)

2位:METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER 予約特典CD付き(PS2/12月1日)
3位:テイルズ オブ シンフォニア (Tales of Symphonia) (PS2/9月22日)
4位:鋼の錬金術師2 赤きエリクシルの悪魔 初回限定版(プレミアムイラスト入り)(PS2/9月22日)
5位:ACE COMBAT 5 The Unsung War(PS2/10月21日)


ドラクエキタ━━(゚∀゚)━━!!

ってことでアマゾンでは早速予約可能ヽ(´ー`)丿
PS.comは22日からだそうなのでそのときはまた記事にしますか。
5位にエースコンバット5が来ました。
フライトシューティングとしてはかなり注目を伸ばしているこの作品。
発売日までに何回ランクインするでしょうか。


今週のピックアップはこれ、
7位:キングダムハーツ チェインオブメモリーズ(PS2/11月11日)
スクウェア・エニックスのゲームだけど、1位のDQ8に注目を奪われて発売するのさえ知らない人がいそう(;´Д`)
まぁ、発売するのが分かっていてもDQ8を買うという人が多そうだけど。
この作品はキングダムハーツとキングダムハーツIIの間の1年を描いたもの。
キングダムハーツシリーズをやるにはぜひとも見逃せないこの一品(´ー`)
質は保証できそうなので、『I』で面白いと感じた人はDQ8と迷ってもいい感じ。
もちろんどちらを買うかはその人次第だけど、DQ8に関しては急に値下がりしそうなので少なくともクリスマスぐらいまで待ってもいいかもヽ(´ー`)丿

2004 09 19 [ゲーム] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

【PS2】ドラクエ8 あれこれ3

Vジャンプのフラゲっぽいです(持っている人は多そうだけど)>>ソース@Square.Net


スキルマスターシステム

レベルアップをするとスキルポイントがもらえるそうです。
そのポイントを使って剣や槍などのスキルを上げることが出来、上げれば上げるほど敵に与えるダメージが大きくなるというもの。
FF11ではお馴染みですな(´ー`)
スキルを上げると特技を覚えるとのこと。
もしかして転職が出来ない代わりにこのスキルマスターシステムを付けているのかも?


アクションはどうでもいいや。


モンスターをスカウトする

職業で言う魔物使い、DQ5のモンスターを仲間にするというのと同じ感じかな?
ただ、今までは普通に戦って倒したあとにランダムで仲間になるかどうかの選択肢が出るというものだたけど、今回はそれとは少し違うみたいです。
フィールドにモンスターが歩いてて、接触すると戦闘。
そして倒すとモンスターが起き上がり、スカウトするかどうかの選択肢
選択肢は100%でるのかランダムなのか不明。
スカウトしたモンスターは一緒に戦ってくれるのでしょうか。
別の画像で主人公がモンスターを呼び出して戦わしているのがあるけど、もしかしたらそれのためのスカウトかも。


新要素が増えてきて面白そうになってきたかな~と感じている反面、ストーリーがまだ不透明な部分が多いことと本来のDQシリーズの楽しみが残っているのかが気になります(;´Д`)

2004 09 19 [PS2, ゲーム] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

【PS2】【PC】プロマシアの呪縛 あれこれ9

PSWORLDにてプロマシアの呪縛についてのインタビューがでていますヽ(´ー`)丿>>PSWORLD プロマシアの呪縛インタビュー

このゲーム、一体何章まであるのだろうか(´ー`)

『プロマシアの呪縛』で追加される新エリアは40以上。
ストーリー上一度行ったら2度と行かないようなエリアもあるわけで・・・レベル上げが出来るエリアが増えたらいいんだけども。
新エリア自体は、Lv75向けのモンスターを用意しているところもあれば、Lv10からLv20くらいまでの人に向けた場所もちゃんと用意してあります。
おお、低レベル用のエリアもあったのか・・・って
また、そういうところへ行くために、シナリオをクリアしていくようになっています
結局10代じゃ行けないじゃん(;´Д`)

レベル上げとしてPT組んで行くこともなさそうだし、まぁソロで稼ぐことになるかな。
プロマシアから始める人にとって、そこで稼ぐという選択肢はなさそう。
というか75でも稼ぐレベルで現地に行くのが大変そうだけどもorz

崖から滑り降りつつ中腹の穴に上手にたどりつくといったアクション的なものであったり、潮干狩りのようなお遊び的なものであったり、企画ありきで進んでますので、ネタはいろいろとあります。
潮干狩りはいいアイテムが出ないし、そこに行くまで時間がかかりすぎ。 崖から~はあんまりアクションという感じではなさそう。 あと筏もあるが、ビビキー湾・ギルド桟橋共に待ち時間はどうにかならないものか('A`;) 北サンドからは下手したら1時間待ちだし・・・。
トゥー・リアはレベルが高い人しか見られませんが、今回はレベルが高くなくても行けるようになっているので、楽しみにしていてください。
高くなくても行くことはできるが、雑魚敵は75でも強い敵が結構いるので低レベルじゃ楽しめる範囲は限られているかな。
アビリティの追加などは、これからも随時行なう予定です。
アビの追加でレベル上げがしやすくなるならいいけど、どのジョブにどういう効果を持ったアビを持たすかというバランスが難しそう。 結局使わないアビが追加されても意味が無いし。 だからこそ練りに練って、今回のバージョンアップでの追加は見送ったのかも。 今後に期待ですヽ(´ー`)丿
『FFXI』から『ジラートの幻影』までは“縦のつながり”で世界を広げてきましたが、そこから『プロマシアの呪縛』への関係は、だれもがワクワクできる“遊び”やシナリオの面白さ・謎の展開を盛り込んで、“横のつながり”でヴァナ・ディールの世界の広がりを感じてもらいたかったんです。
すでにやっている人から見れば、プロマシアから始めるという人がいても十分楽しめないと思う。 というか、プロマシアエリアで遊べるようになるために時間がかかりそう(;´Д`) 普通にプレイする分には何の支障は無いけど、せめて1ヶ月はプロマシアやジラートエリアに手を出さないことになりそうなので買うのを待ってもいいかも。


BC戦もジョブを選ぶことになりそうなので結局システムは変わってなさそうだなぁ(´ω`;)

2004 09 19 [PC, PS2, ゲーム] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック