壊れやすいカウンター since2004.01.01
ページ表示回数:
昨日: 本日:
気になったテレビゲームやネットワークゲームの情報、
時事ネタに茶々を入れてますヽ(´ー`)丿
ムシクンが地味にゲーム作り:Wagtail -鶺鴒-
お知らせ
誘導:モンスターハンターポータブル攻略関係
誘導:スーパーロボット大戦J 攻略関係
ARIA The NATURAL ~遠い記憶のミラージュ~ 攻略 暫定3(真ルート・改)
ARIA The NATURAL ~遠い記憶のミラージュ~ 攻略 暫定4(通常ルート・改)
必要なのか分からないけど設置:掲示板1 掲示板2(AA可)


« 2004年10月23日 | トップページ | 2004年10月25日 »

2004.10.24

GAMEベストセラーぷらす@Amazon(10月24日付け)

AmazonのDQ8の予約数、上限に(;´Д`)

10月24日付け、ゲームベストセラートップ5@Amazon

1位:1位:グランツーリスモ4(PS2/12月03日)

2位:METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER 予約特典CD付き(PS2/12月16日)
3位:マリオテニスGC(GC/10月28日)
4位:ACE COMBAT 5 The Unsung War(PS2/10月21日)
5位:ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし(GBA/11月4日)


神話崩壊orz

もう少しDQ8が頑張ってくれるかと思ったけど、この時点で在庫切れ。
PS.comでもプレ予約をした人は28日から優先予約開始なので欲しい人は早めに予約をヽ(´ー`)丿
1位には先日予約が始まったグランツーリスモ4が入っています。
以下マリオテニスとゼルダの伝説がランクイン。
在庫を考えると2位のメタルギアソリッド3、発売日を過ぎたエースコンバット5はそろそろランク外にいくかな?


今週のピックアップはコレ!
5位:ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし(GBA/11月4日)
ということで5位のゼルダの伝説の新作を取り上げてみます(・ω・)
>>ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし 公式サイト

原作に近い形のシステムである今作は、シリーズファンはもちろん、今までやったことがない人でも馴染みやすいはず。
今作は現実世界と小さな世界を行き来してハイラルを救うのがテーマ。
小さくなることによって穴を通ることが出来たり、敵が強くなったり・・・。
上手く利用して進みませうヽ(´ー`)丿
『ふしぎのぼうし』のエゼロ。
リンクに取り付いているようにも見えますが、敵ではなく立派な仲間です(;´Д`)
アドバイスをしてくれたり呪文を唱えてくれるのでかなり役立ちます。
謎解きで詰まったらぜひ助けてもらいましょう。
アイテムも定番のブーメランや弓矢以外に魔法のつぼも登場。
これらをうまく使ってどんどん進んでいくこのゲーム。
アクションも基本的には従来のシステムと同じなので簡単!
年末にかけてのゲームで目立った同ジャンルはないので、好きなジャンルであれば遊んでみるのもいいかもしれません。

2004 10 24 [ゲーム] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

【レビュー】【PS2】エースコンバット5

攻略はしませんよ(´ー`)

先に攻略サイトに誘導>>2ch AC5攻略スレ データ集

エースコンバット5 ジ・アンサング・ウォー(PS2)
発売日:04/10/21

PS.com:
エースコンバット5 ジ・アンサング・ウォー
Amazon:ACE COMBAT 5 The Unsung War


ヤバイ、面白すぎ(*´Д`)

と言いつつボロクソにも言うのでご勘弁を。


一通りやっての感想と『04』との違いをあれこれ。

モードはキャンペーンとアーケードの2種類があります。
キャンペーンモードは今までと同じくストーリーに沿った戦闘が楽しめます。
アーケードモードでは『04』のメビウス1となって、残存兵力の殲滅をします。
これは制限時間がかかっており、敵を倒すことで時間が増えるので時間切れの心配はあまりないかな。


まず補給が出来ない

『04』では弾の補給や機体の損傷回復ができましたが、今作では出来なくなってます。

いかに効率よく倒すか

時間の効率もそうだけど、弾の効率も考えないといけません。
弾が無くなるともちろん機銃で倒さないといけないのですが、

ハード以上じゃ機銃も弾数制限ありorz

ミサイルも機銃も使えなくなったらとっとと堕ちてやり直してください(;´Д`)
ちなみに敵機は1発で破壊できるのもあれば、数発撃たないと破壊できないものもあります。
この違いも大きいのですが、それ以上に大きかったのは、

敵機がかなり賢くなった

つまり逃げるわ背後を取られるわで、『04』の慣れた操作のままだとかなり戸惑います。
弾数制限がある上にこうまで動かれると上級者でもかなり難しく感じる・・・けど初心者はチュートリアルもあるし、ベリーイージーもあるのでまずクリアーできないという状況にはならないと思います。

編隊を組んで飛行する

5で一番大きな要素です。
指示には『援護』『分散』『攻撃』の3つがあり、さらに特殊兵器を使うかどうか決めれます。
編隊を組むということは仲間が接近しているわけですよ。
で、

接触して墜落

なんて簡単に起こります('A`;)
ノーマルでは接触は即死扱いなので、被弾して墜落するより他の機体に接触して墜落する方が多いかも。

何だかんだ言ってるけど、

リアルではこれらが普通ですな(´ω`;)

自分の腕でカバーしてください

ということだろうが、これが面白い

何しろ腕が上がる=墜落回数が減っていくので変化が目に見える。

ストーリーに関しては『04』とは比べ物にならない。
3の現実味を帯びたフィクションという感じでしょうか。

自機は買うことで増えますが、ストーリーが進むと買えるものもあれば機体経験値がいっぱいになればその進化版を買うことが出来るのもあります。
機体経験値はその機体で敵機を破壊すれば増えます。
もちろん仲間が破壊したらその人が乗っている機体に経験値が入ります。

アーケードモードでは自機1機だけで戦闘に挑みます。
といっても敵機はほとんど襲ってこず、弾の命中率もかなり高いです。
とにかく早く倒すことが目的なようで(´ー`)


個人的には

95点

をあげたいところですが、戦闘機に少しでも興味がないとつらいかも。
あとこういうジャンルが苦手とか。
客観的にみて

88点

迷ってるぐらいなら買え!

迷うということは少なくとも苦手とか嫌いじゃないはず。
そういう人ならかなり楽しめると思います。

2004 10 24 [PS2, ゲーム, ゲームプレイ感想] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック