壊れやすいカウンター since2004.01.01
ページ表示回数:
昨日: 本日:
気になったテレビゲームやネットワークゲームの情報、
時事ネタに茶々を入れてますヽ(´ー`)丿
ムシクンが地味にゲーム作り:Wagtail -鶺鴒-
お知らせ
誘導:モンスターハンターポータブル攻略関係
誘導:スーパーロボット大戦J 攻略関係
ARIA The NATURAL ~遠い記憶のミラージュ~ 攻略 暫定3(真ルート・改)
ARIA The NATURAL ~遠い記憶のミラージュ~ 攻略 暫定4(通常ルート・改)
必要なのか分からないけど設置:掲示板1 掲示板2(AA可)


« 【PS2】FF12の発売は来期以降へ | トップページ | 【PS2】DQ8 あれこれ8 »

2004.11.19

【PC】A列車で行こう7発売決定

『A4』の直系となるそうですヽ(´ー`)丿>>ソース@SBG

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

A5はまだよかったんだが、A6・A2001と画質の代わりに失われたものが多々あって評判が悪かった(⊃Д`;)
これでA列車シリーズは終わりか・・・と思って忘れてたけど、不意をつくように発売決定!
今作はA4の直系、あの2Dでカクカクした画像と動きのやつです(´ー`)
確かにA4はそこら辺が劣るけど、地上や地下の多段に線路を引くことができたり、バスの運行や子会社の運営が熱かったり。
地下鉄駅を作ると地下街ができたり、道路の交差点は地価が高かったり細かなところまで作られているのもA4の魅力。
A5からに比べて時間にルーズで適当な運行でも楽しめる、もちろん時間を決めて運行すれば利益が上がります。

シムシティが街を発展させる1つとして列車を利用するのに対し、A列車で行こうは列車を運行していくと街が発展していくと言う感じ。
シムシティみたいな都市育成シミュレーションが好きな人は絶対に楽しめる作品です。
水道とか電気の概念がないので初心者でも楽しめますヽ(´ー`)丿

さて、語るだけ語って気になるのは

この時代に出すからには何かがある?

A4の発売からだいぶたった現在、一般の人のPCでも当時のハイエンドクラスのスペックを持っています。
スペックがこれだけあるのにA4の要求スペックだと余りすぎる。
A7では視点を自由に変えられると言うことで、もしかしたら3D
街の成長の仕方も若干の変更、操作場などの追加。
新要素がまだまだあるっぽいので情報が出るのが楽しみです(*´Д`)

発売日は2005年2月10日、価格は9975円です。

2004 11 19 [PC, ゲーム] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11396/2009431

この記事へのトラックバック一覧です: 【PC】A列車で行こう7発売決定:

コメント

コメントを書く