壊れやすいカウンター since2004.01.01
ページ表示回数:
昨日: 本日:
気になったテレビゲームやネットワークゲームの情報、
時事ネタに茶々を入れてますヽ(´ー`)丿
ムシクンが地味にゲーム作り:Wagtail -鶺鴒-
お知らせ
誘導:モンスターハンターポータブル攻略関係
誘導:スーパーロボット大戦J 攻略関係
ARIA The NATURAL ~遠い記憶のミラージュ~ 攻略 暫定3(真ルート・改)
ARIA The NATURAL ~遠い記憶のミラージュ~ 攻略 暫定4(通常ルート・改)
必要なのか分からないけど設置:掲示板1 掲示板2(AA可)


« 週間検索ランキング@ムシクンの余談(2005/4/25付) | トップページ | 【Etc】2005CESA一般生活者調査報告書 »

2005.04.25

【Etc】脱線事故について

真っ先に思い浮かんだのは電車でD・・・ではなく電車でGO!
やったことがある人は分かると思うけど、あのゲームって『ダイヤ重視』です。
制限速度をオーバーするよりも制限時間をオーバーするほうが減点が大きい。
制限速度といってもただの板なので、オーバーしたからといってゲームのスコアが減る以外何も起こらない。
こういった仮想の出来事を現実で行ったのが本日のような大惨事になったのではないでしょうか。
各報道で速度超過だけでは事故は起こらなかったといっていますが、原因の1つであるのは確かでしょう。

客側としては1分の遅れが他路線の乗り継ぎができなくなったりするので結構大きいです。
関西の場合、1本の列車が遅れただけで近畿の広範囲に影響してしまいます。
それを防ぐために乗務員は速度を上げて遅れを取り戻そうとする・・・多分知らないところで制限を越えた走行をしているんだろうなぁorz
この事故は偶然起きただけで、毎日どこでも起こってもおかしくない状態でもあるのかな。

列車は安全な乗り物だと思っていたけど、飛行機や船と同じく結局事故が起これば大惨事になることを痛感させられました。

2005 04 25 [Etc, ニュース] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11396/3858086

この記事へのトラックバック一覧です: 【Etc】脱線事故について:

コメント

コメントを書く